稲荷山の謎

  • 2014.02.08 Saturday
  • 15:21

さまざまな角度から京都を考える京文化教養講座。
今年は「信仰から見る京都」がテーマです。

今日のテーマは「稲荷山と東寺」でした。私たちの身近にある稲荷神社、京都では伏見稲荷大社がその総本宮として有名ですね。
でも伏見稲荷神社って何か他の神社と雰囲気が違う…と感じたことはありませんか?
講師の太田さんのお話で東寺と稲荷山の不思議な関係を知り、潜入取材写真により明らかになる謎な摂末社の数々…と伏見稲荷の謎と妖しさ?を再発見することができました。
もう一度行ってみたくなります。

写真はお火焚にちなんだ今日のお菓子。

京都は信仰の都市だと実感します。
次回は「御室と醍醐」がテーマです。こちらも面白そうです。

信仰から見る京都
3月15日(土)11:00〜 野澤十二流「御室と醍醐」
講師:太田達
お申込み:kouza@kodo-kan.com

おしたきまんじゅう

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM