萩 の 露 / き ん と ん 製

  • 2013.09.21 Saturday
  • 10:31
 
 

     秋といへば空すむ月を契りおきて光まちとる萩の下露

 
     秋空に輝く月の光を待つように萩にしたたる露
     ここでは月と萩の下露が恋人同士にたとえられています。
     萩色に染めたいらこ、月に照らされた下露の錦玉を
     みどりのきんとんに散らしました。
     古来より歌人たちは露、月など秋の風物詩を萩に
     重ねて歌を詠みました。素朴とも言える萩の花に
     趣く様子は日本の心のひとつかもしれません。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM